ブログ

チューブアンプの真空管交換

こんにちは、いずたにです。

先日、町の小さなお祭りで演奏しました。私の唯一のお楽しみです。

ですが!

リハーサルでは歪んでたアンプが、本番になったら全然歪まない状態に!

その場はエフェクターで歪ませて対応しましたが、気が動転して散々な演奏でした。。

真空管がダメになっただけなら交換すればいいですが、電気系統がダメになって修理代がかさむとか、買い換えた方が安いとかは避けたいです。
今使ってる、Hughes&Kettner TubeMeister 18 の音が気に入ってるし、音量も十分なので。

で、見てみたらやっぱりダメになってたのは真空管でした。

なので、プリ管もパワー管もまとめて交換。

プリ管はエレハモ、パワー管はメサブギーです。

交換前の音と比べることは出来ませんでしたが、いい具合に太い音が出ます!

早く大きい音、出したいなー。

関連記事

  1. リトケイのPOPと温故知新
  2. 吉川友梨ちゃんの捜索にご協力をお願いします。
  3. 記事へのコメントは有益な意見です
  4. 小学校でお話しました。
  5. 消滅可能性自治体は4割
  6. 新島ミライプロジェクト
  7. 目的と手段の再確認
  8. 刺激をもらいまくった一日でした

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Facebook

PAGE TOP