ブログ

田舎暮らしの家計の話

こんにちは、いずたにです。

田舎暮らしってお金がかからないとよく言われます。気になりますよね。
実際、移住相談でも仕事の相談も含め、この質問は多いです。

なので、ひとつの参考になればと思い、セミナーでお話しすることを少し紹介します。

まずゼクシィ調査の「若い夫婦の家計」をご覧ください。

平均すると25.8万円の支出だそうです。

これをほんの少し手を加えれば20万円ぐらいに抑えることができます。

なぜ大幅に抑えることが出来るのかはご覧の通り。住居費です。
都市部に住むというだけで、それだけコストがかかるということです。

ちなみにどこで暮らしている場合でも、節約するときは、ストレスにならないように気をつけて。
基本は住居費や保険などの固定費から取りかかります。
なので、上の表もまだまだ抑えられますが、今回は少しの見直しでの効果という例です。

また、ここに貯蓄や子どもが出来た際は養育費も必要となりますので、プラスアルファが必要です。

あくまでも一例ですが、基準があると考えやすいと思いますので、ご参考にしてください。

 

 

関連記事

  1. 地震への備え
  2. 痴漢冤罪保険が注目されいています
  3. 田舎暮らしは計画的に
  4. 週刊SPA!の取材(老後資金について)と補足。
  5. 令和3年度地域別最低賃金です
  6. 消費税が2%増えた話
  7. 子育て世代が田舎暮らしに必要な年収の簡易試算
  8. FP業務でもビデオ電話相談サービス

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Facebook

PAGE TOP