ブログ

総務省地域力創造アドバイザーです

こんにちは、いずたにです。

総務省地域力創造アドバイザーというのをさせてもらってます。

先日、「条件の5回のカリキュラムが何をお願いすれば良いのかとわからなくて」
と言われました。

それはこちらが提案しますから(笑)
遠慮なくお気軽にお声がけくださいね。

あと、ふと思ったのですが、例えば市町に利用もらうわけですが、市全体に呼びかけて5回実施するより、市内の各地区にまちづくり協議会の様なものが5つあれば、5地区×5回で実施すればすごく効果的だと思うんですけど。
そう、地区が多ければ多いほどお得です。10地区あれば50回ですから、どんどん単価が下がります(限度は設けます笑)。
しかも5回で済まないかも知れませんしね(そのときは3年で呼んで下さい泣)。
行政には、各地区の進捗状況を報告して。
で、こうなると通うよりも、2~3万円くらいの物件を年間で借りてもらうほうが、経費も圧縮できそうだし時間に関係なく私がガッツリ取り組めそうですね。

なかなか良いアイデアじゃないでしょうか(笑)

使える制度は活用しましょう!

 

関連記事

  1. あなたは東京を出るべきではない!
  2. 大島大橋の写真
  3. 空き家が増えると犯罪の温床になります
  4. 特設サイトの監修
  5. 中国地域の定住調査の委員になりました
  6. 移住相談の実務研修
  7. 権利の主張
  8. まちづくりへの提言

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Facebook

PAGE TOP