ブログ

消費税が2%増えた話

こんにちは、いずたにです。

ファイナンシャルプランナー的なお話です。

消費税が2%増税され、10%になりました。
今回は、テレビでも散々取り上げられていましたが、「軽減税率」が導入されました。

2%増税ということで、お店ではセールが繰り広げられ、ガソリンスタンドに行列ができ、トイレットペーパーなどのまとめ買いをする人々がニュースで紹介されたそうです

で、1万円の消費に対して増税額は200円です。
FPがよく答える、本当に自分で考えたのかわからないような模範解答は嫌いなので、あえて言いますが、200円です。
セブンイレブンのコーヒー2杯分です。

まとめ買いするより、節約するところがたくさんあります。
仮に年間支出300万円だとすれば増税分は6万円ですが、軽減税率があるので食料品などは8%のままです。
ということは、300万円まるまるに2%上乗せでもないのです。

で、メディアの情報に乗せられて「されど2%。ちりも積もればでしょ。現に300万円に対して6万円という大きい金額になるし」と思って終わりじゃなく、
「されど2%。ちりも積もればだね。じゃあ毎日2%貯金すれば年間6万円貯まるって事ね。毎日2%なら大きな負担と感じないから2%貯金をはじめよう!」ぐらいの思考にならないとお金は貯まりません。

昨日、「増税に負けないぞ!」って居酒屋で酔っ払って言ってるサラリーマンをニュースで見ました。平和です(苦笑)
そもそも国の財政を考えれば、増税は仕方ないわけで、増税された分がどう使うと政府が説明していて、本当に説明通りに使われるのか、今までの消費税の使われ方、事例などが知るべき事なんじゃないかな。

というか、今回は軽減税率が導入されて、業種によりますがお店が大変なだけです。
「生活に変化はありましたか?」ってインタビューとかよく聞けるなと(笑)
いい大学出て、就職したテレビ局でそんな仕事ってね。未来に不安を感じます。

あ、話が逸れました。
意識するほどの支出でもない2%、ちりも積もれば大きくなります。
なので、これを機に消費税が12%になったつもりで毎日2%貯金するか、2%の資産運用を考えてみてはいかがでしょうか。
今回のテーマ、この2行だけです(笑)

関連記事

  1. 「AERA」にコメントさせていただきました
  2. 地震への備え
  3. 平成28年度地域別最低賃金
  4. FPジャーナル
  5. 田舎暮らしは計画的に
  6. 「MONOQLO」保険特集に協力しました。
  7. 平成30年度地域別最低賃金
  8. 痴漢冤罪保険が注目されいています

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Facebook

PAGE TOP
error: Content is protected !!