ブログ

自治会の集まり

こんにちは、いずたにです。

先日、自治会の集まりがありました。

今回は各ブロックから寄せられたまちづくりの提言の中から、次回の自治会連合会に提出する意見を選ぶ作業でした。

配付資料を見ると、うちの9ブロックが量も質もしっかりしていたと思います。
だって今回は、集会を開いてみんなで自治会のことを考えましたから。開催して本当に良かったと思います。

まぁ、量が多いと言っても、担当課に「検討します」というお決まりの文言で片付けられないようにいろんな言い回しを盛り込んだ結果、長文になったという側面もありますが笑。

高齢者の運転ミスによる事故が増え、私の地区の方々も免許証の返納を真剣に考えていらっしぃます。でも、ウチのようなまちでは、車がないと生活が不便です。
なのでコミュニティバスの試験導入、それのための検討委員会の設立の提案をしました。
悪くないと思うんですよね。町では各支所間の書類を運ぶ「逓送便」で車両と人がいるので、その予算に少しプラスして人も運べないか検討してもらえればなと。元々用意していない財源ではないわけですしね。
コミュニティバスは大型二種免許もいらないみたいですし、雇用につなげることだってできるかもしれないし。
子ども達だって高いバス代を払わず利用できるし、大きな島の中を往来しやすくなると思うんです。
民間のバス会社との兼ね合いだけ検討すればいいと思うんですけど、コレが一番やりたくないんだと推測します。

島の将来を考えれば、導入するしないの前に、検討する価値はあると思いますが。
ちなみに、提案して役場のみなさんの仕事を増やしたいわけではありません。
むしろ、検討委員会を設立しなくていいから定住促進協議会でやらせてもらえんかなと思ってます。言うだけって嫌いなので。

高齢者の方々が住み続けていけるまちにするのも定住促進ですからね。
とりあえずめっちゃ調べて何でも答えられるようになっておこう笑

関連記事

  1. 総務省の広報誌4月号は周防大島特集です
  2. FPジャーナル
  3. おかげさまで10周年
  4. 子育て世代が田舎暮らしに必要な年収の簡易試算
  5. 石破地方創生大臣の手元にシマグラシ!
  6. 小笠原編のおわり
  7. まちづくり講座でした
  8. NHKさんが取材に来たときの話

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Facebook

PAGE TOP
error: Content is protected !!