ブログ

吉川友梨さんのこと

2003年5月20日。

大阪府熊取町で吉川友梨さんが行方不明になった日です。

17年の月日が経ち、友梨さんは現在26歳です。

友梨さんのご両親は私の中学校の先生でした。

お父さんの吉川先生は音楽の先生。
中学生のころ、真面目に歌うのもかっこ悪いと思ってたし、何よりも吉川先生が優しい先生だったので、ダラダラ授業を受けていました。
(あのとき迷惑掛けてたのに力になれなくてすいません。)

お母さんの大野先生は保健室の先生。
本当に綺麗な方で、吉川先生と結婚するって聞いたときは正直、不釣り合いと思いました。先生ごめん。
当時、吉川先生のことを好きな女子がいたらしく(みんな誰かは知りません)、大野先生はその子のことを気に掛けていらっしゃいました。

本当にお二人とも優しい方です。

卒業式は思い出せないけど、予行演習の際のサプライズ結婚発表はずっと覚えています。ろくな思い出のない中学校生活で、数少ない素敵な思い出です。
幸せいっぱいなお二人が忘れられません。

だから毎年、この日が辛いです。
正直、書くのがきついです。

ですが、良い生徒じゃなかったから、先生が「みなさんに友梨のことを忘れて欲しくない」という思いのお手伝いぐらいはしないといけないと思ってます。

だから友梨さんのこと、吉川先生のことを話のネタにしてください。
風化させないためでもありますが、何よりもどこで有力な情報が出てくるかも知れません。

どうかみなさん、よろしくお願いします。

※こちらにご両親が結婚発表されたときのこと、一昨年の吉川先生の手記を書いていますので、そちらもご一読下さい。
「吉川友梨さんのお話」

関連記事

  1. 「里山資本主義」の続編が発行されました
  2. G.Wの恒例行事
  3. 限界都市
  4. ローカルルール
  5. 昨年一番読まれた記事と多かったお問い合せは?
  6. 周防大島の素敵なご家族のお店「KASAHARA HONEY」 
  7. オンライン移住フェア、やります!
  8. 総務省の広報誌4月号は周防大島特集です

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Facebook

PAGE TOP